トップページ歯を白くきれいにしたい > ホワイトニング・クリーニング
歯を白くきれいにする治療

● ホワイトニング・クリーニング

白い歯生活始めませんか?

あなた自身をより美しく若々しく見せる清潔で白い歯。
でも、残念ながら毎日の歯磨きだけで真っ白な歯を保つことは難しいものです。
当院で行っているホワイトニングをご紹介させていただきます。

● 歯をきめ細かく磨いてきれいにする方法「PMTC」
(プロによる専用の機器を使用して行うクリーニングです。)

比較的、軽度の歯の汚れや着色は、専用のクリーニングを行うことで本来の白さを取り戻すことができます。
「PMTC」は歯の表面のバイオフィルムという細菌の膜をはがすことができ、虫歯や歯周病の予防効果があります。定期的に行うことでより効果大です。
当院ではリナメルという再石灰化効果のあるクリーニング材を使用しています。
この「リナメル」は着色を落としてきれいにする効果と、歯の表面を修復する効果の両方を兼ね備えている、万能のクリーニング材です。術後の歯のツルツル感をぜひ体感してください。料金3400円(税込)


● 歯の色そのものを白く変える方法「ホームホワイトニング」
(自宅で行うホワイトニングです。)

コーヒーや紅茶の色素が歯のエナメル質の内部に沈着してしまった場合や、歳をとるにつれてだんだんと歯が黄色くなってきた場合にはホワイトニングを行うことにより、本来の歯よりも白くすることが可能です。
院長自ら様々なホワイトニングについて学び、数十種類のホワイトニング方法の中から厳選した【DENTRADE社】のホワイトニング剤を使用。
※オフィスホワイトニングは取り扱っていません。

【セット価格】 34,000円
ホームホワイトニングの流れ

患者さんの歯にピッタリあったマウストレーに専用ジェルを入れ、歯にはめてホワイトニングする方法です。
マウストレーを当院で作れば、あとは自宅で処置できます。
時間に縛られないでライフスタイルにあわせて気軽に始められ、継続もしやすいです。


1患者さんの歯型に合わせてマウストレーを製作します。

2専用のジェルをマウストレーに注入、歯にしっかりはめます。

3(時間が過ぎたら)マウストレーを外して冷水で軽くすすぎます。

マウストレーの使用方法

● 装着時間

就寝時に6時間以上がおすすめです。
なるべく4時間は装着してください。


● 

マウストレーの前歯から左右5番目の歯までジェルを入れる。
一日一目盛りを10本分に分けて塗布してください。
マウストレーを装着した後、表面を指で押さないでください。


● マウストレーの手入れ方法

起床後外し、流水下で洗い流してください。
軽く歯ブラシでこするとジェルがきれいに取れます。
その後、ティッシュ等の上に置いて乾かしてください。
マウストレーは熱に弱いですので煮沸消毒等はお控えください。


ホワイトニング中は歯や歯肉がしみますが、ひどくしみる場合は一時休止してください。
1、 2日休むと必ずしみる症状は落ち着きます。
症状が落ち着いたらホワイトニング再開してください。

着色のあるもの、カレー、赤ワイン、コーヒー、紅茶、ベリー系などの色の濃い飲食物
イソジン等ヨード系の色の濃いうがい薬等はできるだけ避けてください。

タバコは絶対禁忌です!

ホワイトニングのQ&A
質問  ホワイトニングとは?
答え
質問  どんな歯でも白くできますか?
答え
質問  どうやってするの?
答え
質問  ホワイトニングの効果はどれぐらいもつ?
答え
期間、料金は?
答え

※その他ご質問があれば、Drか衛生士までお気軽にご相談ください。


ページトップへ